Login  |  Register

Show Posts

This section allows you to view all posts made by this member. Note that you can only see posts made in areas you currently have access to.

Messages - ssly

Pages: [1] 2
1
to Japanese players!



ドミニオンオンライン選手権2020にようこそ!

例年のごとく本年も公式にドミニオンオンライン選手権を開催します。金のサブスクリプションを持つプレイヤーが参加でき、上位入賞の選手に賞金 (総額1000ユーロ!) が与えられます。

ドミニオンの議論やサポートがこのフォーラムよりもDiscordを中心にして行われるようになったことから、本年の大会はすべてShuffle iT Discordサーバーで進行します。

大会登録にあたり、当該サーバーに参加しておかなくてはなりません。以下の招待リンクをクリックして参加してください (うまくいかなかった場合はDiscordの「サーバーを追加」からこのURLを使ってください) 。

Shuffle iT Discord: https://discord.gg/JqYVcpm

※Discord (ディスコード) とは
ゲームコミュニティの交流の場として開発されてきた無料チャットアプリで、ブラウザ上 (https://discord.com) またはデスクトップアプリやモバイルアプリとして利用できます。これまでに利用したことがない場合、まずアカウントを作成して招待リンクをクリックしてください。

当該サーバーに参加した後はまず「Championship 2020」というカテゴリーの「#welcome」チャンネルをご覧ください。大会登録用Googleフォームがありますので、そちらからお申し込みください。

大会ルール (英語): https://bit.ly/domchamp-rules

他に、大会登録には次の2つが必要です:
 - 金のサブスクリプション (『ドミニオン:移動動物園』までの全セット) を9月9日日本時間21:00から11月4日同21:00までの期間について保有している。
 - 二人戦の順位戦を最低20戦、9月9日日本時間21:00までにこなしている。

Discordや大会登録方法などに関して不明な点はこの投稿に続けて書き込みお尋ねください。Discordサーバー参加後はそちらで大会に関する質問を受け付けますので、大会運営に気軽にお問い合わせください。



翻訳元: http://forum.shuffleit.nl/index.php?topic=4416.msg18804#msg18804


2
Support / Re: 対戦数が35戦減っています
« on: 13 July 2020, 11:53:35 PM »
@SOWAKA 解決したとのことですが、いちおう日本語にしておきます :)

————
もう一度ログインし直してみてください。突然ログアウトした際、一時的にサーバーに問題があったのだと思われます。現在では6713ゲーム、レート56台に直っています。

3
General Discussion / エラッタとルール変更(2019年)
« on: 13 October 2019, 02:53:54 PM »
for Japanese players.



 いくつかのルール変更およびカードの修正を実施することになりましたので、この投稿ですべて説明します。変更の理由は以下のとおりです。

  • カードの中には同じ名前が書かれているにもかかわらず異なる能力を持ってしまうものがあり、問題の原因となっていました。最悪の場合(極めて奇天烈な状況ながら)、カードを使用するというのに何を実行するのかわからなくなります。ここまで極端でないにしてもこの手のカードは混乱を招きがちです。
  • 捨て札にあるカードが覆われてしまうとそのカードに対する効果が失敗する場合がありましたが、直観的ではありませんでした。
  • 細かいルールを2点追加し、少しばかりの明確化とテキストの簡略化を行います。

 変更はオンライン上でまもなく実装することになっていますが、実機についてはこの投稿を以て即座に有効とします。もちろん、実際のカードで遊ぶときは把握していなくてもよいでしょうし、好きなように遊んでもらってかまいません。とはいえ、変更により改善する点は多く、適用するよう推奨します。

1. エラッタ

 8種類のカードにエラッタを適用します。4種は「変身」系カードです。これらは別のものへと姿を変えたり、他のカードの形を違うものに変えてしまいます。多くのルール上の疑問や若干の不具合を引き起こしてきたため、これらのカードは船長やネクロマンサーに類するカードに修正します。すなわち、自身が別のカードに変わるのではなく、カードを選んで使用するようになります。3種は使い捨て系カードで、上述の旧変身系カードと組み合わせると異なる挙動になるでしょう。修正後もこれまでと大きく変わることはありませんが、状況によっては働きが変わります(例えばネクロマンサーや船長と組み合わせた場合)。最後に行進ですが、玉座の間 - 持続カードのルールが数年前に変わった際に発生してしまった、持続効果のトラッキングに関する問題を解消しています。

 将来的にはそれぞれ収録されている拡張セットを刷り直し、新しいテキストを持ったカードと対応するFAQを作りますが、おおやけになった以上これらの変更は直ちに適用してもらってかまいません。

 新しいカードテキストは以下のとおりです。

はみだし者 アクション、$5
サプライにある、これより安いアクションカード1枚を、場に出さずに使用する。

大君主 アクション、8負債
サプライにあるコスト$5以下のアクションカード1枚を、場に出さずに使用する。

相続 イベント、$7
ゲーム中に1度のみ:サプライからコスト$4以下の勝利点以外のアクションカード1枚を脇に置く。あなたの屋敷トークンを、そのカードへ移動する(あなたのターン中、屋敷はアクションカードでもあり、能力「あなたの屋敷トークンを置いたカードを、脇に置いたまま使用する」を持つ)。

角灯 アーティファクト
あなたの使用する国境警備隊は3枚カードを公開し、2枚捨て札にするようになる(その3枚がすべてアクションカードの場合、角笛を得る)。

死の荷車 アクション - 略奪者、$4
+$5のために、これか手札のアクションカード1枚を廃棄してもよい。
----------
このカードを獲得したとき、廃墟2枚を獲得する。

略奪 アクション - アタック、$5
このカードを廃棄する。そうした場合、略奪品2枚を獲得し、手札が5枚以上の他のプレイヤーは全員、手札を公開し、あなたが選択するカード1枚を捨て札にする。

抑留 アクション、$2
+$2
これを廃棄する。そうした場合、サプライ1山の上に抑留トークン1枚を追加する(ゲーム終了まで、その山からカード1枚を購入するとき、呪い1枚を獲得する)。

行進 アクション $4
手札の持続カード以外のアクションカード1枚を2度使用してもよい。それを廃棄する。それよりコストが$1高いアクションカード1枚を獲得する。
 
2. 元変身系カードにより発生する持続効果のトラッキング

 カードの中には上述の新しいはみだし者のように、カードを使用するにもかかわらず場に出さないものがあります。はみだし者を使用するときは、はみだし者によって使用するカードが本来場を離れるようになる時点まで、はみだし者を場に出したままにしておきます。通常、使用したのと同じターンのクリーンアップフェイズですが、持続カードを使用したはみだし者については、持続カードが一切の効果を終える最後のターンのクリーンアップフェイズになります。一方で、はみだし者で玉座の間を使用し、それによって持続カードを使用した場合、その持続カードが場を離れるターンのクリーンアップフェイズになります。はみだし者で使用したカードが自身を場から移動できるカードの場合――例えば鉱山の村だとしましょう。この場合、鉱山の村は自身を移動することができません。したがってはみだし者はまったく通常どおり場を離れます。はみだし者が複数の持続カードを使用する場合(例:玉座の間を使ってはみだし者を使う場合)、持続カードすべてが一切の効果を終える最後のターンのクリーンアップフェイズまで場に出しておきます。

 このルールはカードを使用するにもかかわらず場に出すことのないものすべてに適用します。現在のところ、はみだし者、大君主、相続、ネクロマンサー、船長があります。

3. 消息不明ルール改め移動阻止ルール、および捨て札からのカード移動

 ゲーム中、一度移動したカードをそれ以上移動できなくなることがあります。これを消息不明と呼びならわしていました。実際にそのカードを見失ってしまう状況のためのルールでした。しかし、たいていは正確にそのカードの在処をわかっているものですから、これからは移動阻止ルールと呼ぶことにします。このルールは次のように修正します。

移動阻止ルール:ある効果がなんらかのカードを移動できるのは、効果がカードをどこから移動するか特定している場合、あるいは効果が、そのカードを今まさにある場所に置いた場合に限られます。あるはずだと効果が予期する場所にカードがない、あるいはあったとしても一度場を離れてから戻ってきていた場合、その効果はカードを動かせません。なお、使用したカードは場に出ているはずだと予期されます。したがって、場に出ていなければそのカード自身による効果であっても移動することはできません。獲得したカードは獲得先に(捨て札ではない場合もある)あるはずだと予期されます。捨て札のカードは他のカードによって覆われてしまっても移動できますが、デッキの一番上にあるカードは覆われると移動できません。

 加えて、捨て札からカードを移動するように指示があった場合は、そのカードを移動するために捨て札をすべて見ることができるようになります。これは上述のルールから派生するにすぎません。捨て札の上のほう数枚だけしか見てはならないということはなく、捨て札全体を見てかまいません。

 この修正の主眼は、旧来は捨て札で覆われてしまったカードを消息不明としていたところ、今後は見失わなくなるという点にあります。例として、身代わりで屋敷を暗躍者にするとしましょう。旧来は金貨を獲得することで暗躍者が覆われてしまうため消息不明となっていましたが、今後は見失わずデッキの上に置くことになります。

4. サプライに置かないカードは名指しされると獲得できるようになる。

 サプライに置かないカードを獲得する指示に名前が明示されている場合、獲得はそのカードの山札(もちろんサプライにはない)から行います。

 このルールによって、この類のカードテキストから「そのカードの山から」という表現を取り除くことができます。実際に獲得できることを表すにはあまりスマートと言えなかったためです。

5. コストは$0未満にならない。

カードの$コストは$0未満になりません。同じくポーションコストは0ポーション未満になりませんし、負債コストは0負債未満になりません。

 これは橋のようなカードで個別に決められていましたが、今後は一般ルールの1つとなり、ポーションや負債についても適用します。わざわざ尋ねてくる人もいましたから。ブドウ園のコストは街道が場に出ているときいくつになるでしょう。$0、1ポーション、0負債です。


追加改定!

 エラッタは前回〔上述部分〕ですべてだと言ったでしょうか。追加エラッタがあります。

 前回の投稿を受けて、フォーラムなどで話し合ったり、Shuffle iTで実装準備を進めたりしてきました。この過程で2点追加で変更することが望ましいと判断するに至りました。2点、と数えることにしましょう。やはり実際の〔英語版〕カードとして刷るのは早くとも何か月も先のことになりますが、オンライン版はもうまもなく変更になりますので、ここで見ていきましょう。

 1点目。捨て札からカードを動かすよう指示があったにもかかわらずそのカードが捨て札の一番上にないとき〔例:身代わりで暗躍者獲得〕、あるいは捨て札からカードを選択するよう指示されたとき〔例:ゴミあさり〕、捨て札の中を見てそのカードを動かせるものとします。捨て札の一番上のカードを移動できるなら捨て札の中を見ることはできません(捨て札からカードを選択する指示の場合ではないときの話です)。この微修正には次のような理由があります。前回のルール変更で捨て札を参照するときに漁ってもよいとした意図は、旧来の奇妙な処理を修正するためで、「捨て札置き場のカードをすべて見て」というテキストを今まで書かれていなかった望楼などのカードに書き足すためではありませんでした。カードを獲得して望楼を使いたい、でもその獲得したカードがすでに一番上からいなくなっている、という状況はそうそう起こりませんが、そんなときでも捨て札すべてを見て見つけられるというわけです。そのカードが一番上にあるときは、これまでどおり移動するだけになります。

 2点目。追加エラッタをカード4種に適用することで、無限ループを防止します。次のような無限ループが可能でした。橋を使用してはみだし者に相続を使っておきます。すると、はみだし者を使用することで屋敷を使用して、それによるはみだし者の使用でまた屋敷を使用して、と無限ループになります。今回の修正でこれらのカードは新しいカードタイプを得て、相互に組み合わせられなくなります。ループを取り除く以外にはほとんど影響がありません。たしかに廷臣がこれらのカードと組み合わさると強くなりますし、また、『ドミニオン:冒険』のトークンをはみだし者に置いていた場合に、船長ではみだし者を使用し(橋使用済み)トークンの効果を得たいと思っても、今後はできなくなりますが。この修正は、無限ループの一環ではなかった大君主にも及びます。将来的に不都合がないようにするため、そして修正される他のカードに類似していて混乱を招きにくいと思われるためです。そもそもすでにエラッタを受けているカードでもあります。相続については、「勝利点カードでも司令 Commandカードでもなく」というテキストを避けるため、「勝利点カードでも」を取り除くことにしました。旧来のように相続を機能させるためだけに残していたものですから。

 したがって以下のようになります。

はみだし者 アクション - 司令、$5
サプライにある、これより安く司令カードでないアクションカード1枚を場に出さずに使用する。

大君主 アクション - 司令、8負債
サプライにあるコスト$5以下の、司令カード以外のアクションカード1枚を、場に出さずに使用する。

相続 イベント、$7
ゲーム中に1度のみ:サプライから司令カード以外のコスト$4以下のアクションカード1枚を脇に置く。その上にあなたの屋敷トークンを移動する(あなたのターン中、屋敷はアクションカードでもあり、能力「あなたの屋敷トークンを置いたカードを場に出さずに使用する。」を持つ)。

船長 アクション - 持続 - 司令、$6
現在とあなたの次のターンの開始時に、サプライにある、持続カードでも司令カードでもないコスト$4以下のアクションカード1枚を、場に出さずに使用する。



翻訳元:Dominion 2019 Errata and Rules Tweaks

4
When you discard and play a Royal Carriage via Vassal, you can't call it to the Vassal. it's curious that this bug doesn't happen when you play the Vassal via sorta Throne Room.

#30279466 for investigation.
T8 was wrong. I played RC via normal Vassal, but couldn't called it. I was still in Action phase with Action cards in hand.
T9 was correct. I played RC via Throned Vassal, and called it to the Vassal.
T10 was wrong. This time I had no hand after playing, so the game went to Buy phase without chance to call it.
T12 was correct. I played RC via Throne Room, and I could call it to the Throne Room.

These evaluation are on the basis of my assumption that "finish playing" timing for play-something-else abilities comes after completing effects of "something else". What do I overlook?

5
Card Bugs / Re: Exchanging Villa for Changeling (after lose track)
« on: 08 August 2019, 06:35:22 PM »
Oops, I had to try more in detail. Thanks for your investigating.

6
Card Bugs / Exchanging Villa for Changeling (after lose track)
« on: 08 August 2019, 04:05:18 PM »
When Villa is exchanged for Changeling, it fails to go into hand because it loses track of itself. This is correct. However, since the Nocturne implementation Villa has also failed to give +1 Action and to take you to Action phase in that case. As you know the lose track rule doesn't stop anything other than moving cards, so you should get there the effects, which are not contingent on putting into hand.

Here is a short test game: #29435470. In T2 I chose Villa over Changeling and got +1 Action, returning to Action phase, as normal. In T3 I first picked exchanging for Changeling and then didn't get anything further.

7
Announcements / カードリスト
« on: 28 July 2019, 06:54:30 PM »
プレイヤーは3つのカードリストを作ることができるようになりました。これにより、生成される王国に影響を与えることができます。

作成できるのは禁止カードリスト、好きなカードリスト、嫌いなカードリストです。これらのリストに加えられたカードは王国に現れる確率が増減します。禁止カードは一切出なくなり(0%)、好きなカードの出やすさは200%に、嫌いなカードは50%になります。同卓者のうち複数人が同じカードを各人のリストに入れている場合、この割合は乗算されます。どのリストも5枚までのカードと3枚までのランドスケープ(イベント、ランドマーク、プロジェクト)を入れることができます。カードをリストに加えるためにサブスクリプションは必要ありません。

いつもの自動マッチングによる対戦の場合、禁止カードリストと嫌いなカードリストは尊重されますが、好きなカードリストは無視されます。練習戦やAI戦では、すべてのリストが尊重されます。自分で卓を立てる場合、尊重するようにしたいリストを手動で選択できます。自動マッチングであっても拡張セットを使用しない場合カードリストは無視されます。この機能は、プレイヤーの皆様にできる限り本ゲームを楽しんでいただきたく実装するものです。言うまでもなく悪用を許すものではありません。

この機能が実装されるにあたって、全プレイヤーに一律で課していた支配の禁止設定は解除されていますが、各個人の禁止リストにすでに入っています。新規にアカウントを作る場合、リストは空になります。

8
Dominion Online Championship 2018 / 大会ルール
« on: 18 August 2018, 04:01:27 AM »
1. 参加資格について
1.1 トーナメントに参加するには、2018年9月14日から2018年11月7日までのあいだ有効な金のサブスクリプションを保有している必要があります。金のサブスクリプションは現在オンラインで利用しうるすべての拡張セットを利用できるようになります。最も新しい拡張セットは『ドミニオン:闇夜』です。
1.2 また、同じアカウントで9月14日(日本時間9月15日午前9時)までに順位戦を20戦以上おこなっている必要があります。
1.3 各人は一度しか参加することはできません。
1.4 Shuffle iT従業員、および永久追放となったプレイヤーはこのトーナメントに参加できません。
1.5 大会運営担当(この投稿の最後に掲載しています)もこのトーナメントに参加できません。

2. 賞品について
2.1 大会を組織するShuffle iTから準決勝進出者4名に賞金総額1000ユーロが与えられます。内訳は1位500ユーロ、2位300ユーロ、3位150ユーロ、4位50ユーロです。
2.2 257名以上の参加者がいる場合、準々決勝敗退者4名には金のサブスクリプション6か月分が与えられます。

3.大会形式について
3.1 トーナメントは勝ち抜き制です。
3.2 トーナメント表はShuffle iTの二人戦の成績表を9月15日(土)の時点で参照して作ります。
3.3 第1ラウンドのトーナメント表の参加枠が埋まりきらない場合、成績上位の選手から順にシード権(バイ。参加者数が256名や512名のような2のべき乗ちょうどにならず、対戦相手がいないため自動的に第2ラウンドに進出する状態)を得ます。よって、第2ラウンドから完全なトーナメント表となります。

4. 試合形式について
4.1 試合はすべて二人戦で実施します。
4.2 1試合につき6ゲームをおこないます。勝者は1点を、引き分けの場合は両者0.5点を得ます。
4.3 どちらかの選手が3.5点以上を先取するとその試合は終了し、勝者が次のラウンドに進みます。
4.4 両選手とも3ゲームずつ先手番になります。1ゲームごとに先手番・後手番を交代します。最初のゲームの手番はランダムで決定してください。
4.5 6ゲーム終了後、両選手の持ち点が3対3である場合、延長第7ゲームをおこないます。このゲームの先手番・後手番はランダムで決定します。
4.6 第7ゲームがドミニオンのルールにより引き分けになった場合、後手番の選手の勝利となります。
4.7 膠着状態が発生した場合、その対戦結果は無効となります。改めてゲームをやり直してください(引き分けとして数えません)。
膠着状態とは、数ターンにわたって両選手のゲーム状態が変化せず、将来的にもその状態を脱する意図のない状態を指します。
両選手間で現在のゲーム状態が膠着状態であるとの合意に達しない場合、そのゲームを少なくとも10ターン続けてください。10ターン経過した後、膠着状態が成立していることにまだ異論のある選手は、5ターン以内に膠着状態を解消しなくてはなりません。したがって、その選手はサプライに戻るカードよりも多くのカードをサプライから獲得するか、相手選手よりも多くの勝利点を得る(または相手選手よりも勝利点の減点を少なくする)必要があります。5ターン経っていないいずれの時点でも、サプライに戻るカードよりも多くのカードを獲得できない、あるいは相手選手より多くの勝利点を獲得できない場合、そのゲームは膠着状態であると判定され、ゲームはやり直しとなります。

5. 大会期間について
5.1 トーナメントは9月17日(月)にはじまります。1週につき1ラウンドずつ実施します。
5.2 選手には、1週間以内に試合をこなせるよう各自で相手選手とスケジュールを調整し適切な時間を確保する責任があります。
5.3 参加登録は9月10日(日本時間9月11日(火)午前9時)までです。
5.3.1 参加者数が2のべき乗ちょうど(256名や512名など)に達しておらずトーナメント表に空きがある場合は、9月14日(日本時間9月15日(土)午前9時)まで参加登録をできるようになります。

6. スケジュール調整について
6.1 トーナメント表が公表され次第すみやかに、このフォーラムのメッセージ機能を使って相手選手と連絡をとり試合日程を決めてください。
6.2 試合をおこなうことになっている週の水曜日正午(日本時間午後9時)までに相手選手から連絡がなかった場合、大会運営担当に連絡をお願いします。
6.3 試合は翌週の月曜日午前6時(日本時間午後3時)までに実施することとします。
6.4 相手選手が試合に現れなかった場合、あなたは次のラウンドに進みます。ただし、予定した時刻を過ぎても15分の猶予を与えるようにしてください。

7. 対戦環境について
7.1 試合はShuffle iTのプラットフォーム(公式のドミニオンオンライン)でおこなうことになっています。勝利点カウンターは使用可能です。使用するカードは『ドミニオン:闇夜』までの全カードからランダムに選びます。
7.2 ただし、両選手が合意した場合にかぎり対戦設定を変更することは自由です(勝利点カウンターを使用しない、常に特定のカードを使用する・除外するなど)。
7.3 証拠が残るよう順位戦を推奨します。順位戦でなくともかまいませんが、その場合は各ゲームの正確な対戦番号(ゲーム開始時にチャット欄に緑色の文字で表示される#から始まる数字)を書き留め、対戦結果とともに報告してください。
7.4 カード追跡装置の使用は禁じられています。ここでカード追跡装置というのは、ドミニオンオンラインの公式機能以外のシステムで、少なくとも部分的に自動化されており、対戦中に本来は見ることのできないカードの所在を追跡するものを指します。

8. 観戦と配信について
8.1 大会の試合の観戦は許可してください。
8.2 フェアプレイの遵守のため、選手は手札を観戦者から見えなくするよう、「観戦者に手札を見せる」機能を「いいえ」にしなくてはなりません。この機能はゲーム内メイン画面「設定」タブにあります。
8.3 また、卓内設定で「対戦者が観戦者の発言を閲覧可能」がオフになっていることを確認してください。この設定は卓建て時の「詳細設定」にあります。
8.4 選手が自身の試合を配信することは許可されており、奨励します。配信する際には数分の遅延を設定することを推奨します。
8.5 準々決勝以降はすべての試合が配信されます。そのため、大会運営担当は試合日時の重複がないようスケジュール調整に影響を与える場合があります。これによってスケジュール調整に遅れが生じても選手はペナルティを受けません。
8.6 第三者が配信する場合は10分の遅延を設定し、その配信者だけが試合を直接観戦します。
8.7 このために、管理者用アカウントdominionstreamsが用意されています。このアカウントは特別な観戦特権を持ち、試合を観戦し配信にあたります。

9. 「やり直す」について
9.1  やり直しを認めるかどうかは各選手の裁量に委ねます。
9.2 親善の精神において、新しい情報(山札のカードを見たなど)を得ていない選択についてはやり直しを認めるよう推奨します(ただし、絶対ではありません)。
9.3 選手間で試合前に異なる協定を結んでもかまいません。

10. 回線落ちの対処について
10.1 対戦中に回線落ちした場合は、再接続してください。相手選手が回線落ちしても「降参させる」機能は使わないでください。この機能で相手選手を降参させてもゲームに勝利したとはみなしません。
10.2 回線落ちが長時間に渡る場合、対戦番号を書き留め、後日そのゲームを再読込みしてください。
10.3 ゲーム再読込み機能の使い方はこちら〔英語〕をご覧ください。
10.4 この方法で対戦の再読込みがうまくいかなかった場合、そのゲームは保留にして試合のうち残っている対戦をさきに終わらせてください。残っている対戦を終わらせた後、それでも両選手とも3.5点以上に達せず試合の勝者が決まらなかった場合、保留にしたゲームについて大会運営担当に連絡してください。

11.  スポーツマンシップについて
11.1 ドミニオンオンライン上での他のすべての対戦と同様に、スポーツマンシップにのっとった行動が期待されます。相手選手への暴言や遅延行為(思考時間と混同しないでください)については失格につながる可能性があります。
11.2 念頭に置いておかなければならないこととして、今大会のような競技性の高い状況において、選手はプレイに長い思考時間をかけるものです。相手選手が考えているときは「降参させる」が出てきても使わないでください。
11.3 相手選手が長い時間をかけている理由が思考時間かどうか不確かな場合、相手選手にその状況を説明するよう尋ねてください。
11.4 一方で、相手選手の時間を尊重してください。ゲームに集中し、合理的な速度でプレイするよう努めなくてはなりません。複雑なプレイで決定に長い時間がかかるかもしれないときは相手に知らせてください。
11.5 相手選手が以上のルールに違反していると感じた場合、試合を一時中断し、大会運営担当に連絡してください。
11.6 以上のルールで対処しきれない衝突が発生した場合、大会運営担当に連絡してください。大会運営担当はその問題に対して最終決定権を持ちます。

大会運営担当:drsteelhammer, Gazbag, Ingix, volfied

大会運営担当の名前をクリックすると、フォーラムでメッセージを送るためのページが開きます。また、Discordに開設されているドミニオンオンライン公式サーバーでも大会運営担当は上記と同じ名前で活動しており、連絡をとることができます。Discordへの参加リンクはこちらです。


翻訳元:Rules

英語面でお困りの場合はようこそ(兼日本語お問い合わせ)を利用し日本語ボランティアにご連絡ください。

9
Dominion Online Championship 2018 / Re: ようこそ
« on: 18 August 2018, 03:15:29 AM »
お問い合わせ

参加登録や大会ルールなどドミニオンオンライン選手権2018に関して不明な点があれば、この投稿に続けて書き込んでください。参加登録用スレッドでは質問しないでください。また、Q&A用スレッド〔英語〕でも回答が見つかるかもしれません。

基本情報
  • 参加登録は9月10日(日本時間9月11日午前9時)まで、トーナメントの開始は9月17日です。
  • 1週間につき1試合(最大7ゲーム)を、優勝・脱落するまでこなすことになります。
  • ドミニオンの腕前やShuffle iTフォーラムでの活動は参加登録に関係ありませんが、大会期間中は必ず連絡がつくようにしてください。参加登録後に何らかの事情が発生した場合、参加登録用スレッドに参加辞退の旨を別途投稿してください。
詳細情報は大会ルールをご覧ください。


翻訳元:Signups Q&A

大会期間中は各自で相手選手と連絡をとり予定を調整する必要があります。英語面でお困りの場合は、このスレッドに書き込むか、日本語ボランティアまでご相談ください。

10
Dominion Online Championship 2018 / Re: ようこそ
« on: 18 August 2018, 03:11:21 AM »
参加登録にあたって

トーナメントに参加するには、参加登録用スレッドで表明してください。

ドミニオンオンラインのアカウント名がShuffle iTフォーラムのユーザーネームと異なる場合は、投稿に明記してください。9月14日から11月7日まで有効な金のサブスクリプションが必要になること、9月14日(日本時間9月15日午前9時)までに順位戦20戦をおこなわなければならないことに注意してください。

トーナメントは9月17日にはじまります。ただし、参加登録は9月10日(日本時間9月11日午前9時)までです。トーナメント表に空きがあると延長されることもありますが、確実に参加するためには締切前に参加登録をしてください。

問い合わせや提案はこのスレッドに投稿してください。参加登録用スレッドは他の目的には利用できません。参加登録以外の発言は移動・消去されます。ただし、参加を辞退する場合はその旨を別途投稿してください。


受付状況では、参加登録をした選手の一覧を見て、参加条件を満たしたかどうか確認することができます。この一覧は9月14日(日本時間9月15日午前9時)まで随時更新されます。

参加登録後、受付状況に ユーザーネーム accepted と反映されれば完了です。
  • pending subscription (サブスクリプション購入待ち)とある場合は、ゲーム内「お店」タブからサブスクリプションを購入し、参加登録を完了してください。保有しているサブスクリプションを確認するにはゲーム内「アカウント」タブをご覧ください。すべての拡張セットの有効期限を2018-11-07以降にしなくてはなりません。条件を満たすためには「金のサブスクリプション」の「3ヶ月」以上を選択し購入する必要がありますが、9月8日以降に購入する場合は「2ヶ月〔*〕」を選ぶことも可能です。トーナメントは2ヶ月近く続くため、「1ヶ月」では条件を満たしません。
  • pending #games (順位戦未消化)とある場合は、順位戦20戦が済んでいません。二人戦の順位戦対戦数はゲーム内「成績表」タブで確認できます(日本時間毎朝9時更新)。画面右側、「対戦数」のところをご覧ください。
  • name not recognized (該当アカウント不明)とある場合は、ゲームアカウント名をお知らせください。


この投稿はSignups 2018 Dominion Online Championshipとそれに続く受付状況を編訳しています。

*実装が予定されています。〔日本時間2018年9月7日1時追記〕Version 1.3.15にて実装されました。

11
Dominion Online Championship 2018 / ようこそ
« on: 16 August 2018, 02:03:19 PM »
ドミニオンプレイヤーの皆様、こんにちは、

ドミニオンオンライン選手権2018にようこそ!この大会は1年に1回開催されるトーナメントで、金のサブスクリプション保有者を対象にしています。昨年は350人以上の参加を得ました。リングにあがろうという勇気のあるあなたに、幸運がありますように。タイトルをかけて競いあう誰もが優勝へと全力を注ぐことでしょう。目の前にある王国のこと、対戦相手が用いる戦略のことをよく考えるよう心に留めつつ、何よりもまず楽しんでください!
大会についての情報はこのフォーラムですべて閲覧できます。大会ルールをよく読み、参加登録をしてください。また、参加登録を済ませた後もフォーラムを確認するよう心がけてください。トーナメントは9月17日にはじまります。フォーラムにあまりアクセスしないのであれば、フォーラムでやりとりするメッセージを自分のEメールアドレスにも転送するよう設定しておくとよいでしょう。

不明な点は遠慮せずこのスレッドでご質問ください。


大会概要は以下のとおりです。

参加登録をするには次の2点を満たすアカウントが必要です。詳しくはこの次の投稿をご覧ください。
  • 9月14日から11月7日までのあいだ、金のサブスクリプション(『ドミニオン:闇夜』までの全セット)を保有している。
  • 9月14日(日本時間9月15日午前9時)までに二人戦の順位戦を20ゲーム以上おこなっている。
参加登録を締め切った後、成績表の順位にもとづいてトーナメント表を作ります。トーナメントは勝ち抜き方式です。1試合に(1ゲームにではありません)敗北するとトーナメントからも脱落します。なお、試合はすべて二人戦で実施します。

1ラウンドごとに、1週間で1試合をこなさなくてはなりません。1試合は二人戦6ゲームです。さきに4勝した選手が次のラウンドに進み、敗者は脱落します。3勝3敗になった場合は延長戦1ゲームをおこないます。

こうして毎週1ラウンドずつ決勝戦まで試合をおこない、トーナメントの覇者を決定します。準決勝進出者には賞金があり、チャンピオンには賞金500ユーロが贈られます!


それでは、素晴らしい大会になることを楽しみにしています!


翻訳元:Welcome

12
Card Bugs / Inheritance of Outpost should not work
« on: 05 August 2018, 05:24:18 PM »
#17032184 T7

It is wrong that Estate Inherited as Outpost (2nd edition) did give an extra turn. The condition "If this is the first time you play Outpost this turn," same as of Crossroads which correctly interacts with Inheritance, requires the specific card name. The Event doesn't give it to Estate. See clarifications on the Wiki.

13
Card Bugs / Re: Concurrently triggered effects of Mandarin and Royal Seal
« on: 10 December 2017, 11:50:43 PM »
(Sorry I made a wrong title on the thread. Corrected.)

Markus, your explanation is inconsistent.

I resolved in T11 Mandarin first, but also
  • T12) resolved Estate as Mint first trashing Hoard; then DID gain Gold by the Hoard.
  • T13) resolved Mint first trashing Talisman and Quarry; then DID gain another copy of Mint by the Talisman.
  • T15) bought Market ($3) with Haggler, Talisman, and Quarry in play; resolved the Haggler first gaining Ferry-ed Mandarin ($1), putting the Treasures onto deck; then DID gain another copy of Market by the Talisman.
Does your explanation indicate these are bugs?

The thread I mentioned went to the direction of and finally concluded by confirming Jeebus’s tentative reformulation of general rules:
Quote
When several abilities happen at the same time, after determining the order of the abilities, resolve all of them, even if the condition that triggered an abilities changes before that ability is resolved.
meant Royal Seal (of course optional) could be successfully resolved AFTER Mandarin. Order doesn't matter.

14
Card Bugs / Concurrently triggered effects of Mandarin and Royal Seal
« on: 10 December 2017, 03:08:41 PM »
ver.1.3.4 #9483459 Turn 11

Here you couldn't topdeck a Mandarin with a Royal Seal which was forced by the Mandarin's when-gain to leave play but had already been triggered. You should be able to resolve the Royal Seal for the Mandarin, though not for gains afterwards. Yes, this is a bug unless an ancient ruling is reversed. See the post while articles on Wiki (Mandarin and Royal Seal) are ambiguous in this respect.

I'm not sure of other situations but I find online has correctly some similar things where two effects are triggered at the same on-buy and one's resolution eliminates the other's condition in the meantime. For example, Inherited Estate as Mint+Hoard in Turn 12, Mint+Talisman in Turn 13, and Talisman+Haggler gaining Mandarin in Turn 15).

Edit: Sorry, I made a wrong title. Corrected.

15
Card Bugs / Replace and Lose Track
« on: 25 November 2017, 10:02:32 AM »
(asked somewhere else a while ago but haven't reported here...)

When you play Replace to gain a Border Village to your discard pile and gain by its on-gain effect a card covering it up, Replace, my guess, should lose track of and fail to topdeck it despite of successfully checking its type, shouldn't?

The current implementation is the opposite. Now Replace also topdecks...
the gained Cache covered up by Coppers.
the gained Death Cart covered up by Ruins.
the gained Skulk covered up by a Gold.
the gained Cursed Village after it is covered up by cards you discard or gain when you resolve particular Hexes.

Of course events such as Watchtower+Border Village work correctly, so Replace matters.

Pages: [1] 2